国家資格の精神保健福祉士を目指す方のための情報サイト

精神保健福祉士になるには

サイトマップ

精神保健福祉士になるには TOP > 精神保健福祉士通信制 一般養成施設 > 東海医療福祉専門学校

東海医療福祉専門学校 精神保健福祉科

東海医療福祉専門学校 精神保健福祉科(通信課程)は、1年10ヶ月制の精神保健福祉士一般養成課程です。例年、全国平均を上回る国家試験合格率を誇ります。

所在地・・・・・愛知県みよし市三好丘旭 3-1-3 (地図

入学資格

愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県、石川県、福井県、富山県、滋賀県、京都府のいずれかの県に在住もしくは在住予定で下記に該当する方。

@ 4年制大学を卒業した方。
A 3年制短期大学等卒業 + 相談援助実務1年以上の方。
B 2年制短期大学または高等専門学校等卒業 + 相談援助実務2年以上の方。
C 相談援助実務4年以上の方。

特 徴

● 1年10ヶ月の一般養成課程です。

1年10ヶ月の一般養成課程です。4月に入学し、翌年1月に修了見込みで精神保健福祉士国家試験を受験できます。

全国平均を上回る高い国家試験合格率!

例年、全国平均を上回る国家試験合格実績を誇ります。

第16回(平成25年度)・・・・・61.4 % (全国平均 58.3 %)

第15回(平成24年度)・・・・・72.6 % (全国平均 56.9 %)

第14回(平成23年度)・・・・・69.2 % (全国平均 58.3 %)

第13回(平成22年度)・・・・・80.4 % (全国平均 63.3 %)

国家試験対策が充実!

下記の国家試験対策をいずれも無料で利用できます。

○ 通信課程特別講座・・・・・国家試験共通科目の特に基礎的で重要な項目に関しての講義を受講できます。

○ 校内模擬試験・・・・・2年次に国家試験と同じ形式の模擬試験を3回受験できます。

○ 国家試験対策講座・・・・・専門科目を中心に担当講師が国家試験の傾向と対策、問題を解く上でのポイントを講義します。

スクーリングは土日に5回開催されます。

スクーリングは土日に5回(1年次3回、2年次2回)開催されます。場所は愛知県内の2会場から選べます。午前10時開始で終了は17:30〜18:10です。

東海医療福祉専門学校 みよし校舎・・・・・愛知県みよし市三好丘旭3−1−3 (東名三好インターから近く、無料学生駐車場が利用できます。)

東海医療科学専門学校 校舎・・・・・愛知県名古屋市中村区名駅南2−7−2 (名古屋駅から徒歩で約13分。)

実習先は学校が手配します。

入学時に指定施設における相談援助業務の経験がない方は、210時間以上、およそ27日の現場実習が必要です。そのうち、90時間以上(12日間)は医療機関での実習が必須となります。

現場実習は、1年次の9月下旬〜2年次の9月に行われる予定です。

実習先は学生の希望を聞いたうえで学校側が手配します。入学前に1年以上の実務経験がある方は実習が免除されます。

募集概要

選考方法

書類選考

※ 選考料・・・・・10,000 円

募集定員

80 名

募集期間

1期・・・・・2014年9月1日〜9月11日
2期・・・・・2014年10月1日〜10月9日
3期・・・・・2014年11月1日〜11月13日
4期・・・・・2014年11月25日〜12月11日
5期・・・・・2014年12月26日〜2015年1月22日
6期・・・・・2015年2月2日〜2月12日
7期・・・・・2015年2月23日〜3月5日
8期・・・・・2015年3月12日〜3月19日

※ 定員に達し次第、募集を終了する場合があります。

費用

480,000 円 (入学金 30,000 円、授業料 290,000 円、実習費 160,000 円)

※ 実習免除者は320,000 円です。

※ 学費ローンを利用した分割月払いも可能。

標準学習期間

1 年 10 ヶ月

添削数

28 回

▲ ページ T O P へ

基礎知識
精神障害者とは
精神保健福祉士とは
精神保健福祉士の心構え
精神保健福祉士の役割
精神保健福祉士の職場
精神保健福祉士になるには
国家試験に関して
概要
受験資格
合格率に関して
国家試験受験資格
が得られる大学
国・公立大学
私立大学
通信制
養成施設
短期養成施設
一般養成施設
通信制

 

精神保健福祉士になるにはTOPサイト運営者サイトマッププライバシーポリシー

Copyright (C) 2007-2014 精神保健福祉士になるには All Rights Reserved.